米朝韓中露シ日

タイトルは順不同です。
色々あり過ぎて、なかなか全部のニュースに追いつけない中、ちよつとメモ。

作戦名
・最後通牒に応じなければ!(対ソウル)
・最後の機会!(対ワシントン)

北朝鮮ソウルを火の海に!プロパガンダ映像を公開 - YouTube

↑↓

(北朝鮮でも可!みたいな)

我が親愛なるアメリカ国民の皆様、皆様にこれを伝えられる事を喜ばしく思います。私は今しがたロシアを永遠に非合法化する法案に署名しました。我々は5分後に爆撃を開始します。
My fellow Americans, I'm pleased to tell you today that I've signed legislation that will outlaw Russia forever. We begin bombing in five minutes.
Via:我々は5分後に爆撃を開始する - Wikipedia

米国においては、公約に反するシリア攻撃の件で、トランプ大統領の支持をやめた支持者がゐると聞いて、日本の安倍首相支持者とは異なり確りしてるのに感心したものですが、北朝鮮の件は如何なのでせうかね。

アメリカ 北朝鮮 - Google 検索

斬首作戦 - Google 検索

特集・北朝鮮の今記事一覧:時事ドットコム

北朝鮮に「最大限の圧力」=トランプ政権、体制転換求めず-米紙:時事ドットコム

ホワイトハウス “対北 先制攻撃の可能性”報道を否定 | NHKニュース

米新大統領トップ:時事ドットコム

米挑発に「超強硬対応」=「在日米軍も照準」-北朝鮮軍:時事ドットコム

トランプ氏「北攻撃命令」秒読み、北が威嚇「先制攻撃は米独占ではない」 日本は韓国渡航“警告” (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

トランプ氏「北朝鮮攻撃」準備完了 成功のカギは「斬首作戦」…失敗ならソウルは火の海に (1/3ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

U.S. May Launch Strike if North Korea Reaches for Nuclear Trigger - NBC News

Exclusive: North Korea oil imports, airline among possible U.S. sanctions targets - sources | Reuters

戦争が始まったらこうなる 北朝鮮vs.米・日・韓の戦い(週刊現代) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
(2013年の記事)
スティーブン・バノン - Wikipedia

Breitbart News Network

トランプ政権、バノン戦略官を安全保障会議常任に 統合参謀本部議長は除外 - BBCニュース

「移民強硬路線」を主導しているのはバノンだ | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

バノン氏、米安保会議から外れる-マクマスター氏の影響力拡大 - Bloomberg

トランプ米大統領、バノン氏らの更迭を検討 | ロイター | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

トランプ米大統領:最側近バノン氏に警告「私が取り除く」 - 毎日新聞

CNN.co.jp : トランプ米大統領、バノン首席戦略官に「最後通牒」か

バノン氏、常任メンバー外れる=トランプ政権の国家安保会議-米:時事ドットコム

[FT]トランプ大統領にまだバノン氏が必要な理由 (写真=AP) :日本経済新聞

あとで読みたいサイト・記事一覧。

【韓国】

the hankyoreh japan

[特派員コラム]“韓米日同盟”とは私たちにとって何か : 社説・コラム : ハンギョレ

Chosun Online | 朝鮮日報

中央日報 - 韓国の最新ニュースを日本語でサービスします。

「貿易」プレゼントを与えたトランプ氏、習近平氏から北核解決の約束を受けたか(2) | Joongang Ilbo | 中央日報

東亜日報

トランプ大統領、「中国を為替操作国に認定せず」 北朝鮮圧迫でビッグディール : 東亜日報

北朝鮮説得に乗り出した中国「核を放棄すれば政権を保障」 : 東亜日報

米中首脳は「ポスト金正恩」の北核解決策も議論しなければ : 東亜日報

【北朝鮮】

「北朝鮮」のタグが付いている記事 - 週刊実話

北朝鮮空爆5秒前! 日本人は朝鮮半島から緊急退避せよ(1) - 週刊実話

北朝鮮空爆5秒前! 日本人は朝鮮半島から緊急退避せよ(2) - 週刊実話

辺真一のコリア・レポート

米国のミサイル迎撃に北朝鮮は反撃するか!?(辺真一) - 個人 - Yahoo!ニュース

DailyNK Japan(デイリーNKジャパン) | 北朝鮮のリアルな姿を毎日レポートする、日本で唯一の北朝鮮専門ニュースサイトメディア

北朝鮮近海に米軍が空母派遣、金正恩の運命は5月に決まる? | ワールド | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

アメリカは北朝鮮をすぐには空爆しない~米中首脳会談から見えたこと(近藤 大介) | 現代ビジネス | 講談社(1/6)

ロシア 北朝鮮 シリア - Google 検索

北朝鮮情勢のニュース一覧 | NHKニュース

【中国】

Global Times

人民網日本語版--人民日報

中国 台湾 香港 レコードチャイナ ~リアルな出来事から不思議な話題。経済発展の目覚ましい中国。多くの情報を写真とニュースでお伝えします~

【イスラエル・中東】

Haaretz - Israel News | Haaretz.com

The Times of Israel | News from Israel, the Middle East and the Jewish World

Al Jazeera: Live News | Bold Perspectives | Exclusive Films

ホーム - Pars Today(イランのニュースサイト)

News from the Middle East 日本語で読む中東メディア

現代中東政治研究ネットワーク CMEPS-J.net

シリア・アラブの春 顛末記:最新シリア情勢 | アラビア語の新聞、通信社、ウェブサイトなどを通じて収集した情報をもとに、シリア情勢をより網羅的に把握・紹介することをめざします。

【ロシア】

TASS Russian News Agency

RT

ロシアNOW

アサド大統領を見捨てられるか | ロシアNOW

Sputnik International - Breaking News & Analysis - Radio, Photos, Videos, Infographics

Korean Crisis: Why is US So Sure That Pyongyang Going to Test Nuclear Arms?

スプートニク日本 - 速報ニュースとオピニオン:写真、ビデオ、インフォグラフィック | Sputnik Japan

米軍 シリアの空軍基地に空爆

プーチン大統領:ロシアは自国でカラー革命を起こさせない

2017年04月13日 10:02

ロシアのプーチン大統領は、テレビ局「ミール24」のインタビューで、ロシアは自国内および集団安全保障条約機構(CSTO)に加盟する他の国々で「カラー革命」を起させないと指摘した。スプートニクが報じた。

プーチン大統領は、ロシアでは世界の様々な地域で実施され、深刻な不安定化につながる様々な理論が知られていると強調した。

プーチン大統領は「もちろん、このようなものは一切起こさせてはならならず、ロシアでしかるべき形で行動すること、CSTOの我々のパートナーたちをサポートすることに最善を尽くす」と述べた。

先の報道によると、プーチン大統領はNATO加盟国が状況分析をせずに米国のミサイル攻撃を支持したとしてこれを非難した

プー様が正しいと思ひます。参考記事↓
essere | シリア難民の受け入れ

といふか、大抵のロシア国民は「戦争のドサクサに紛れて革命/革命のドサクサに紛れて戦争・内戦・テロ」いづれもあり得て、いづれにしてもドツボにはまる、といふことを学習してゐさうな気もします。

このために地域の不安定要因を操作するメソッドを使っている。これに、内紛の煽動、反体制運動を活発化させ、カラー革命を組織することが該当するのだ。
米国には多極世界は必要なし - News - 政治 - The Voice of Russia

シリア外務省 トランプ氏のアサド大統領への侮辱発言にやり返す
プーチン大統領 今のシリア情勢は米国のイラク攻撃当時に酷似

2017年04月11日 21:45(アップデート 2017年04月12日 00:20)

プーチン大統領はシリアに化学兵器の使用が非難される状況は2003年、米国によるイラク戦争と酷似しているとして、これらを比較した。

プーチン大統領はシリアでの化学兵器使用というテーマはマッタレッラ伊大統領との会談で話し合われたことを指摘した。「私にはこれは、2003年の事件を強烈に想起させると言った。米国代表らは国連安保理であたかもイラクで見つかったとされる化学兵器を提示した。このあと分かりきった話だがイラクでのキャンペーンが開始され、それがどんな形で終わったかといえば国の崩壊、テロの脅威の増大、ISIL(ダーイシュ、イスラム国)の国際舞台への出現であり、それ以上でも以下でもない。」

米国はシリアのイドリブで行われた化学兵器攻撃への報復として、同国西部にある軍事基地を攻撃した

米国政権の発表によれば、地中海の軍艦からホムス県の空軍基地に向けて、およそ59発のトマホークミサイルが発射された。

先に伝えられたところによると、ラブロフ外相は、「2003年、米英がいくつかの同盟国とともに、国連安保理の同意がないまま、国際法をひどく侵害してイラクへ侵攻した情勢を思い起こさせる」と述べた

プーチン大統領が警告 シリアで化学兵器を使用した煽動が準備中

2017年04月11日 21:51(アップデート 2017年04月12日 00:19)

プーチン大統領は、ロシアは化学兵器を使った煽動がダマスカス周辺などシリアの別の領域で準備されているという情報を得ていることを明らかにした。

「複数の消息筋から類似した煽動が、これはもう煽動以外呼びようがないのだが、そうしたものがシリアのほかの地域でも準備されているという情報を得ている。その中にはダマスカスの南の郊外も入れられており、また何らかの物質をばらまき、それをシリア公式政権の仕業として非難しようとされている。」プーチン大統領は記者団からの質問にこう答えている。

プーチン大統領はこのほかに、イドリブでの化学兵器攻撃の入念な捜査を呼びかけた。

米国はシリアのイドリブで行われた化学兵器攻撃への報復として、同国西部にある軍事基地を攻撃した

米国政権の発表によれば、地中海の軍艦からホムス県の空軍基地に向けて、およそ59発のトマホークミサイルが発射された。

プーチン大統領 シリア攻撃を支持のNATO諸国を非難

2017年04月12日 16:10

トピック 米軍 シリアの空軍基地に空爆 ( 27 )

プーチン大統領はNATO加盟国が状況分析をせずに米国のミサイル攻撃を支持したとしてこれを非難した。

プーチン大統領はシリア軍が化学兵器を使用した証拠はなく、あるのは国際法の違反だけと強調。

「NATO加盟国はどう反応したか? 何が起きているのかも一切分析せず、中国の首振り人形のごとく揃って首を縦に振っている。」プーチン大統領はシリアへの米国のミサイル攻撃についてTV「ミール24」からのインタビューにこうコメントした。

プーチン大統領は、2003年のイラク侵攻も全くの捏造の前提が使われたと指摘し、「国(イラク)は破壊された。ついでに言えば、まさにこのあと様々なテロ組織や運動が急激に活発化し、あのISIL(ダーイシュ)などが出現してきたのだ。このことは皆が知っており、皆がこれを分かっている。にもかかわらず再び同じ過ちを繰り返しているのだ」と語った。

プーチンが宿敵リベンジに大慌て!ロシアデモ騒動の舞台裏 | ロシアから見た「正義」 “反逆者”プーチンの挑戦 | ダイヤモンド・オンライン

メドベージェフ首相の案件が事実だとしても、くりきんとん夫妻と似たやうな手口なので、政治体制とか報道体制とかイデオロギー云々の問題でもないやうな。
Он вам не Димон – YouTube

プーチン大統領 トランプ政権への信頼レベルは低下

トランプとプーチンの「蜜月」はなぜ急に失速したか(小泉 悠) | 現代ビジネス | 講談社(1/4)

特集:シリア黙示録 トランプの戦争 2017年4月18日号 | 本誌紹介 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

『ホワイト・ヘルメット』のオスカー受賞、中東の地に喜び 写真4枚 国際ニュース:AFPBB News

北朝鮮 ロシア - Google 検索

北朝鮮 ソ連 - Google 検索

北朝鮮のために韓国を忘れたソ連 | ロシアNOW

ちよつと復習。

湾岸戦争 - Wikipedia

イラク戦争 - Wikipedia

シリア化学兵器、究明へ協力=安倍首相-菅長官、安保理否決は「遺憾」:時事ドットコム

【ドキュメント永田町】米軍、北・シリア殲滅全容 化学兵器で連携した悪の枢軸…北「核強行」なら破滅 (1/4ページ) - 政治・社会 - ZAKZAK

一体どうやつて…(本当は大凡の日本人拉致被害者がどこで何してるか把握してるといふことかな?なんてね)。
または建前として必要だから要請したおいただけですかね。
拉致被害者救出「米に要請」=朝鮮半島有事で安倍首相:時事ドットコム

有事でも拉致被害者救出を=知事有志:時事ドットコム

森友問題で7割「納得せず」=首相説明に不満大きく-時事世論調査:時事ドットコム
↑それでもコレなんだ…↓
内閣支持続落50%=日米経済対話、半数が歓迎-時事世論調査:時事ドットコム

こちらも気になります。
「共謀罪」法案、衆院委で審議入り=月内通過断念、延長論も-与党:時事ドットコム

南スーダン自衛隊撤退ではっきりした日本の安保の「超重大な欠陥」(伊勢崎 賢治) | 現代ビジネス | 講談社(1/5)

トランプ大統領は「イスラエル中心主義者」だ | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

キーマン辞任!危うい「トランプ外交」の行方 | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

日米首脳会談で安倍首相は「罠」にハマった | トランプ大統領誕生の衝撃 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

CNN.co.jp : ロシア・中国・シリア――トランプ米政権が驚きの方針転換 - (1/2)

米国側の人事に一部変動があつたのが気になりますが、キッシンジャー関連記事。

93歳の「キッシンジャー」がトランプ政権の黒幕なの? | 毎日新聞出版

やや日刊カルト新聞: 安倍・トランプ会談は統一教会の手配だった!新潮45が伝える

安倍・トランプ会談は統一教会の手配だった!新潮45が伝える  赤かぶ

「統一教会が安倍・トランプ会談を仕掛けた」説にこれだけの状況証拠! 勝共連合機関誌も2人のタッグを絶賛|LITERA/リテラ

旧統一協会=世界日報 (日本) の月刊誌。
トランプ新政権で激変する対中政策―キッシンジャーも動いた | オピニオンの「ビューポイント」

「中国は戦争を望んでいない」トランプ政権の外交政策、キッシンジャー氏が激白 片山さつき氏が意見交換 (1/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

「中国は戦争を望んでいない」トランプ政権の外交政策、キッシンジャー氏が激白 片山さつき氏が意見交換 (2/2ページ) – 政治・社会 – ZAKZAK

米情報コミュニティと全面対立:トランプ次期大統領、本音は「逆ニクソン」か:春名幹男 | インテリジェンス・ナウ | 新潮社 Foresight(フォーサイト) | 会員制国際情報サイト
「外交指南役」はキッシンジャー氏:トランプ氏の「親ロシア」への転換を実現へ--春名幹男 | 新潮社フォーサイト

投稿日: 2017年01月21日 12時45分 JST 更新: 2017年01月21日 12時45分 JST

(略)

ニクソン訪中時の真意

トランプ氏が外交の素人だけに、キッシンジャー氏は90代の高齢ながら、持論を実現させる好機だとにらんだようだ。

その持論とは、アメリカ外交の軸を親ロへと転換すること。つまり、トランプ氏自身の親ロ路線を実現する処方箋をキッシンジャー氏が授けるということのようだ。

親中派とされたキッシンジャー氏が? と怪訝に思われるかもしれない。しかし、45年前の1972年2月、キッシンジャー氏がニクソン大統領と訪中して米国の親中路線を演出し、毛沢東主席や周恩来首相の前で見せた笑顔は、実は仮面だった。

あの訪中の1週間前、2月14日にホワイトハウスでキッシンジャー氏はニクソン氏にこう説いた。

ある歴史的期間、中国人はロシア人よりも恐ろしい、と私は思う。20年以内に、あなたの後継大統領があなたほど賢明であれば、ロシア(ソ連)寄りとなって中国と対立することになる。向こう15年間はわれわれは中国寄りとなりロシア(ソ連)と対立する。われわれはこの力の均衡のゲームを全く感情を交えず演じなければならない。今は中国人にロシア人をしつけさせる必要がある
 
公開された国務省文書にはこんなキッシンジャー氏の真意が記されていた。

キッシンジャー氏はその後も中国を弁護し続けてきたかのように見えた。しかし、冷戦終結後のクリントン、ブッシュ(子)、オバマの3大統領の24年間で、米国は中ロ両大国を同時に敵に回す事態に陥った。中ロは手を組み米国の地位を揺るがすに至った。特に中国は南シナ海を「聖域化」し、内海のように扱うほど乱暴になったのである。

他方、核大国ロシアの経済は低迷し、その国内総生産(GDP)は韓国より下の12位に転落、中国の「ジュニアパートナー」のような存在になった。今こそ、45年前に誓った転換を実現すべき時だ、とキッシンジャー氏は考えたのではないか。

(略)
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

pinella

Author:pinella
日本人はつらいよ
(ほぼ独習用ブログなのでコメントは受け付けてをりません。)

【読み方】
essere(えっせれ)
pinella(ぴねっら)

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タグ

安倍政権 安倍晋三 アメリカ TPP 新自由主義 音楽 戦争 ネトウヨ 韓国 原発 日本 イタリア 災害 中国 ロシア 皇室 安全保障 歴史認識 陰謀論 自民党 沖縄 憲法 統一協会 TPA 破壊的カルト 選挙 TV グローバリズム 所感 放射能 書籍 地震 EU 難民 慰安婦問題 経済 天皇 UC ドイツ 歴史 映画 左翼 世界遺産 サッカー 神道 青山繁晴 岸信介 支持率 日本会議 アベノミクス 保守 フランス 改憲 五輪 民主主義 70年談話 福島 洋楽 原爆 国際 愛国 シリア 政治 共産主義 マスメディア 国連 大阪都構想 右翼 TTIP 天皇・皇室 三橋貴明 キリスト教 80年代洋楽 生長の家 軍事 差別 橋下徹 愛国心 移民 事故 共産党 世耕弘成 言語 心理学 原子力 山本太郎 経団連 事件 英語 安保法制 FTA 慰安婦 櫻井よしこ 国際勝共連合 三島由紀夫 EPA 震災 格差 法律 宗教 構造改革 竹中平蔵 大東亜戦争 村山談話 北朝鮮 ソ連 プロパガンダ ポツダム宣言 谷山雄二朗 領土 なでしこジャパン シルバーデモクラシー 河野談話 広島 戦後レジーム 東京五輪 2017衆院選 連合赤軍 発達障害 佐藤栄作 RCEP 洗脳 パリ同時多発テロ 稲田朋美 中東 革命 USA 麻生太郎 ナチスドイツ 2ch 集団的自衛権 FIFA 社会主義 マスコミ 教育 語学 内田聖子 テロ デモ フィギュアスケート 浅田真央 長崎 NHK 明治天皇 縄文 南スーダン 公明党 神話 石破茂 岡本太郎 創価学会 フルベッキ写真 マインドコントロール Fagen Donald 統一教会 AIIB 鈴木邦男 小泉純一郎 嫌韓 山崎雅弘 ショック・ドクトリン 白洲次郎 戦後70年談話 UK 国家 米韓FTA ヒトラー 東京裁判 国家戦略特区 WJFプロジェクト 昭和天皇 バラマキ外交 David Bowie 勝海舟 民主党 ジャパンハンドラーズ 論語 マイケル・ヨン 百田尚樹 美輪明宏 女子W杯 在日 1984年 TiSA 幸福の科学 ISIL ISIS J-POP 歴史的仮名遣 哲学 CM 日本語 台湾 強行採決 報道 被曝 漫画 アニメーション 言論 勝共連合 FTAAP ユダヤ 人権 反日 手塚治虫 ベトナム 動画 NATO 荒らし 精神分析学 貧困 米軍基地 遭難 サイコパス 精神疾患 禅語 福祉 増税 ジャパン・ハンドラーズ 国際化 北朝鮮拉致問題 IMF ジョセフ・ナイ リチャード・アーミテージ ASEAN 親米保守 共依存 基地問題 池上彰 アート 森田実 西部邁 美術 リベラルアーツ カトリック 苫米地英人 まとめ 市民団体 ニュージーランド 確証バイアス RSEP 芦部信喜 萩生田光一 戦犯 催眠 エニアグラム 漢文 雷鳴 ヒーリング 癒し ボンボニエール 志位和夫 J.S.Bach G. 愚民化 日本人 OECD I. グルジエフ バッハ マタイ受難曲 クラシック 池田信夫 芸術 西成 エネルギー 自衛隊 アジア 大学 プーチン JAPAN ミャンマー 生活保護 ドヤ街 労働 女性 CETA 甘利明 差別問題 ユダヤ人 イラク 病気 小泉政権 イスラム国 遊郭 火災 偏差値 移民政策 雅楽 柳条湖事件 満州事変 野次 阿比留瑠比 領土問題 電通 辻元清美 APEC 豪州 For Fears 政教分離 パクリ Tears バラマキ WTO 特定アジア 郷土愛 雨音 バカ ゲッベルス 唯物史観 階級闘争 立憲君主制 唯物論 ナチス・ドイツ 日本国憲法 グローバルスタンダード 英国 日本共産党 英国王室 岡田真澄 世阿弥 プーチン大統領 パラオ 慰霊 ブサヨ GMO 道州制 スターリン バラク・オバマ 緊縮財政 出羽守 露西亜 積極的棄権 白票 台風 立憲民主党 Private TEST Music Opera Pavarotti 愛国者 米国 広場 経済格差 片山さつき 西洋かぶれ 神楽 都市計画 大勝利 後藤新平 関東大震災 遺骨収集 松居一代 山崎行太郎 フェイクニュース 国民投票 外国人労働者 アラブの春 ASローマ オペラ 引退 マイケル・グリーン トッティ 移民受け入れ 外国人技能実習制度 クマラスワミ報告書  ムスリム 植民地 加藤談話 イスラム 産業競争力会議 北島康介 カバラ 共謀罪 回天特別攻撃隊 サディスト ナルシスト 極東国際軍事裁判 精神分析 天皇制 内田達樹 スマイリーキクチ ユング 冷戦 サンフランシスコ平和条約 心理 兵庫県知事選 都議選 Queen 加計学園 スノーデン サイバー攻撃 トロール 維新の党 フィリピン 環境音 ハンガリー 悪魔 魔術 天使  競馬 TLC コスモポリタン グローバリスム 文化大革命 国境なき記者団 サヨク ソニー 司馬遼太郎 熊本城 二日市保養所 労働組合 宗像直子 相沢英之 ホンダ 半藤一利 玉音放送 日本財団 万博 ゴルゴ13 文化 タコのパウル 外患誘致罪 小野リサ 明治 高村正彦 マイク・ホンダ 思想 昭和 外務省 佐藤地 古賀茂明 海外報道 小林節 ハンセン病 ギリシャ 売国 ブータン王国 永住権 アスペルガー症候群 JAL JR 芙蓉部隊 九州電力 公害 エノケン 特攻 野田佳彦 補正予算 スポーツ 安保法案 水俣病 The Police カヒミ・カリィ ミラノ万博 紫舟 古事記 ネトウヨ心理学 大河ドラマ Sting 佐野研二郎 仏教 時代劇 国歌 クルーグマン 村山富市 河野洋平 スティグリッツ マイナンバー w杯 和田稔 DV ハーグ条約 公用語 全国戦没者追悼式 ムッソリーニ 公共放送 スイス 祝祭日 日独伊三国軍事同盟 第二次世界大戦 DNA 御製 レジスタンス 内部留保 官製相場 カーディガンズ 日本国憲法無効論 武士道 新渡戸稲造 吉水神社 ナオミ・クライン ソクラテス SADE 横須賀 ウィキリークス 特撮 ボサノヴァ 労働者派遣法改悪 警察 在特会 環境省 絶望国家法案 犯罪 地方自治 MERS 年金 佐藤優 宮内庁 伊勢神宮 スターバックス すなば珈琲 鳥取県 出雲大社 ロック 着物 国語改革 野球 旧仮名遣 バチカン W杯 大平正芳 阿川泰子 三田工業 トルコ ローマ UEFAチャンピオンズリーグ ネトサポ 消費税 GODIEGO 朴槿恵 世界文化遺産 國母和宏 もんじゅ マンガ スコッツボローガールズ 和田秀樹 オランダ 改正公職選挙法 美空ひばり サミット 女子W杯2015 ギリシャ神話 報道規制 ノン・デュアリティ 藤井聡 植村隆 侵略 聖書 田村耕太郎 日砂恵ケネディ 在韓米軍 トクマ 主権者教育 日韓基本条約 カヒミ・カリイ 東谷暁 岩田規久男 中原圭介 除染 パソナ 世界日報 ヒラリー・クリントン 労働者派遣法 内田樹 白井聡 ヒトラー・ユーゲント 原子爆弾 鳩山由紀夫 田勢康弘 オウム 労働者派遣法改正案  佛教  松原みき 

RSS

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
373位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
94位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

リンク